ABOUT US

会社を知る

1929年(昭和4年)、川崎大師の地で創業した山本商会。以来、地元の川崎を本拠地としながら、建設資材の専門商社として着実に実績を重ね、90年以上にわたる歴史を築いてきました。

TOP MESSAGE

トップメッセージ

当社は、創業90年を超える建設資材の専門商社です。創業以来一貫して建設業界に関わり、街づくりの一端を担ってきました。専門商社である当社の仕事は、『人とモノの真ん中』に立ち、どこよりも高付加価値なサービスをお客様にお届けすること。そして当社が目指す将来の姿は、『建設資材のトータルサプライヤー』です。それはすなわち、時代が求めるニーズや価値観に合わせ、お客様に当社の事業・商品・サービスを通して最善かつ最適な提案をすることです。
社員一同、社会の発展に貢献しているという誇りと責任感を持ち、日々仕事をしています。ぜひ一度当社に足を運び、社員と話をしてみてください。

現在、社会情勢や経済環境は大きく変化をしています。しかし、変化の大きな時代の中においても、企業経営を支える最も重要な柱は“人”であることに変わりありません。当社は特に若い力を求めています。なぜなら既成概念が通用しなくなっている社会情勢にあって、世の中の最先端の動きを敏感にくみ取り、新たな試みにチャレンジすることのできる若い人材はとても貴重な存在だからです。
仕事への情熱とバイタリティ溢れる皆さんと、失敗を恐れることなくチャレンジを続け、共に成長していけることを期待しています。

代表取締役 社長執行役員
山本 祥公

HISTORY

山本商会の歴史

1929年11月 山本艶吉 川崎大師において創業
1933年9月 合資会社山本設立 代表社員 山本才三郎
1951年11月 山本廣喜 代表社員就任
1963年9月 (株)横浜山本商会設立
1964年6月 (株)アツギ山本商会設立
1968年6月 (株)茨城山本商会設立
1969年7月 (株)千葉山本商会設立
1970年4月 (株)成田山本商会設立
1973年1月 (株)山本商会仕入センター設立
1977年10月 (株)大宮山本商会設立
1985年3月 (株)山本商会設立
1986年3月 (株)多摩山本商会設立
1986年8月 (株)川崎山本商会設立
1987年10月 (資)山本商会と(株)山本商会仕入センターを合併 山本商会株式会社に商号変更
代表取締役会長 山本廣喜
代表取締役社長 山本浩文
1988年2月 山本商会(株)に各地域会社の資産部門のみを吸収統合
資本金:2億9,400万円に増資
目的:(会社所有全資産の管理)系列会社の経営指導及び管理 (30ヶ所の販売事業所への社員出向人事管理営業管理)不動産賃貸管理及び売買
1989年9月 第1回物上担保附社債(私募債)発行(以後数次にわたり私募債発行)
1989年10月 山本商会(株) 資本金4億500万円に増資
1991年3月 山本商会(株) 資本金4億9,500万円に増資
1991年5月 (株)千葉山本商会、(株)成田山本商会合併
1993年7月 (株)川崎山本商会、(株)横浜山本商会、(株)アツギ山本商会、(株)茨城山本商会、(株)多摩山本商会、(株)千葉山本商会、(株)大宮山本商会、(株)山本商会、販売会社8社を山本商会(株)に吸収合併4支店32営業所体制に組織変更
資本金:4億9,500万円(払込済)
2005年6月 特機事業部開設
2021年4月 自社ECサイト「YGマート」開設
2021年12月 山本浩文 代表取締役会長就任
山本祥公 代表取締役社長執行役員就任

OUTLINE

会社概要

本社 神奈川県川崎市川崎区大師駅前一丁目16番15号
電話 044-277-4581番(管理本部代表)
創業 1929年(昭和4年)11月1日
会社設立 1933年(昭和8年)9月1日 
資本金 4億9,500万円
代表者 代表取締役 社長執行役員 山本 祥公
従業員 294名(2021年12月1日現在)
保有車両 160台
事業内容 建築・土木資材、建材、既製・製作金物、各種インテリア・エクステリア、住宅設備機器の販売及び施工管理
許可 国土交通大臣許可(般-29)第15584号
主要取引先 (株)大林組、鹿島建設(株)、清水建設(株)、大成建設(株)、(株)竹中工務店をはじめとする大手ゼネコンや準大手ゼネコン、土木・設備関連会社
主要取引銀行 川崎信用金庫、横浜銀行、三井住友銀行、千葉銀行
系列関連企業 ジャスト物流株式会社、有限会社イグラック、社会福祉法人 石渡ノ東新家会

地域貢献活動

山本商会は地域社会とのふれ合いを大切にし、地域の発展に持続的に貢献していきたいと考えています。地元・川崎大師の地を中心に、さまざまな活動を通じて地域の皆さまとの交流を深めています。

お祭りへの参加

毎年8月に行われる川崎大師の夏祭りに、川崎本社・川崎営業所・新入社員を中心とした有志が参加。地域町会の神輿を担ぐお手伝いをさせていただいています。当社の駐車場を休憩所として飲み物を提供し、神輿を担ぐ方々の英気を養います。

ボランティア活動

毎年11月頃、福祉施設で開かれるイベントで模擬店出店のボランティア活動を行っています。社長を筆頭に5~6名が参加し、焼きそばとフランクフルトを販売しています。売上は福祉施設へ寄付させていただいています。

川崎大師風鈴市の設営ボランティア

毎年7月に行われる川崎大師の風鈴市の会場設営をお手伝いさせていただいています。

災害復旧支援活動

災害復旧活動は被災した自治体の要請により各建設会社が行いますが、その際、緊急支援物資が必要な場合は当社に資材の要請をいただくことがあります。阪神大震災や東日本大震災、2019年の台風被害の際には当社に要請があり、協力をさせていただきました。